食べるという洗脳を解いたら半年で15キロやせられたダイエット日記、そしてついでに人生を変えようブログ

90キロ近くあったところから75キロ近くまで痩せた体験記、日々気をつけること、またその習慣を活かして夢、目標を叶えてしまおうとたくらむブログです。

レベルが高いのかもしれない

日曜はテニスをしたあとに飲み会だったので、とりあえずビールでいいやという勢いで飲んだので、体重的にはちょっと上がって78.5kgでした。

 

ジャスムヒーンさんの「神々のの食べ物」が届いて少し読んでみたのですが、まあレベルの高いこと!という感じです。

健康本というよりは、スピリチュアル本に分類される本だと思うので、徐々に読んでいこうかなと。

 

スピリチュアルに興味がないことはないのですが、少食を通しての健康、医療、メディア、世の中の成り立ちのほうに今は興味があります

もはや常識にもなりつつありますが、1日3食を食べなきゃいけないとはいうのは嘘で、1日2食ないし1食で充分なのだそうです。

それも朝食をぬくとよく、午前中は排泄の時間なので、食べ物を身体にいれないほうがよいと。

この事実ひとつとっても、いかに巧妙に我々が騙されてきたのかがわかります。

 

太陽の光だけで生きるまでにはほど遠い気がしているので、

少食を実践しつつ、ときにはハメをはずしながらでいきたいと思います。